お尻を隠したいあなたへ お尻をすっぽり隠すのに最適な丈は?

 

 

40代女性の体形のお悩みで多いのが、大きなお尻

 

やウエスト周りではないでしょうか?

 

 

自分のパンツスタイルの後ろ姿に自信のない40代

 

は結構多いと思います。(私も含み 笑)

 

 

 

40代は体形が年々衰えてくる年代なので、ヒップを

 

引き締めるのも限界を感じますが、カモフラ

 

ージュ(誤魔化す)なら、可能です。

 

 

今回は、そんな大きなお尻を隠したいあなた

 

の為に、お尻を隠す丈のトップスやボトムス

 

を紹介したいと思います。

 

 

お尻を隠す丈の最強アイテムって!?

 

 

お尻を小さく見せるボトムスはこれ!

 

気になる大きなお尻を隠す(小尻効果のある)

 

ボトムスは、スカートなら、サーキュラースカート

 

です。サーキュラースカートはたっぷりの布を

 

 

使ったAラインのシルエットのスカートです。

 

裾に向かってきれいに広がるのが特徴です。

 

そんなサーキュラースカートをワードロープに

 

 

追加して、体形カバーに活躍したい1枚です。

 

ミモレ丈が小尻にもベストな丈です。

 

 

パンツなら、ストレートパンツが最も小尻効果

 

の最強アイテムとなります。

 

 

ワンポイントとして、お尻のポケットが大きな

 

ものを選ぶようにすると尚良いですね。

 

ポケットの位置が高いとより小尻の印象を与え

 

ることができますよ。

 

 

 

お尻を隠す丈のテクニックは半分隠す!?

 

大きなお尻を隠したいがために、すっぽりとお尻を

 

覆ってしまうほどの丈のトップスを選んでしまいがち

 

 

ですが、果たして、その後ろ姿はキチンを小尻に見え

 

ているのでしょうか?

 

 

逆にお尻の大きさが際立ってしまったという失敗になり

 

かねません。

 

 

そこで、お尻を隠すだけを目的せずに、半分だけ見せる

 

を心掛けてみて下さい。

 

お尻を半分見せるの?

 

と思われるかもしれませんが、そうでなくて、見せるのは

 

手首や、足首等、一番細い部分を敢えて見せるのです。

 

そうして、視線を細い部分に集中させると、大きなお尻

 

を隠すことなく、目の錯覚を利用してスッキリ小尻に見せる

 

事が可能になります。

 

 

お尻を隠すコーデのコツは!?

 

コーデのコツは、下半身よりも上半身に目線を置かせる

 

 

工夫をすると上手くカバーできます。

 

 

アラフォーの何となくもっさりとした体形を

 

カバーするためにも誤魔化す事はとても大切です。

 

 

例えば、ワイドパンツでお尻の大きさを隠したい場合

 

であれば、そのバランスをとるために、トップスは

 

スッキリとしたデザインを選ぶようにすると良い

 

 

ですね。

 

 

 

 

ワイドパンツは、センタ―プレスのデザインを選ぶ

 

 

とより良いでしょう。

 

 

横への広がりをセンタープレス縦のラインが上手に

 

 

誤魔化してくれますよ。

 

 

長めの丈のチェニックも、アシメントリ―な

 

デザインなら、お尻を半分だけ隠すので、

 

スッキリ見えが可能になるので、ぜひ意識

 

してコーディネートしてみて下さいね。