40代が真似したい!ストールの巻き方

 

 

冬場のお洒落の醍醐味といえば、

 

ズバリ!巻物 ではないでしょうか?

 

 

 

だけど、ストールやマフラーを上手に取り

 

 

入れる事ができればよいのですが、中々

 

巻き方が難しかったりするんですよね?

 

 

 

お洒落な巻き方を知らないばかりにせっかく

 

の首元のお洒落を楽しめないのはもったい

 

 

ないです!

 

 

40代のあなたが、おしゃれ映えするストールの

 

巻き方やストールの選び方など紹介しますね。

 

 

 

40代だからこそストールの巻き方に拘ろう!

 

 

 

巻き方のコツが要らない簡単な方法は?

 

ストール1枚あれば今までのファッション

 

の印象がガラリと変わります。

 

 

また、ストールの枚数と巻き方の種類が増える

 

につれ、バリエーションも豊富になり、洋服を

 

沢山揃えなくてもおしゃれに着こなす事もでき

 

ます。

 

 

 

ストールを首元にかけるだけで、シンプル

 

 

ですが、無難にお洒落に印象がアップします。

 

ストールのお洒落は絶対におススメです。

 

 

 

巻き方にコツも不要で、肌寒い日の防寒対策

 

にもなるだけでなく、スタイル

 

 

アップも出来て、縦長効果で、お腹回りの

 

体形カバーにもなるんですよ。

 

 

 

次に、スタンダードなのがエディター巻きです。

 

 

 

首元の締め付け具合で印象も変わります。

 

コツとしては、巻き終わりの左右の長さを

 

あえて揃えさせずに、高低をつけることで、こなれ感

 

がアップしますね。

 

 

 

 

 

 

マスターして損は無し!ミラノ巻き

 

私の最近のお気に入りの巻き方は

 

ミラノ巻きです。

 

一度覚えれば、誰でも簡単に巻けるし。

 

大人のこなれ感も演出できるんです・

 

 

ミラノ巻きは完成すると、なかなか

 

崩れにくい巻き方なので、自転車で

 

外出だってり、活動的に過ごしたい

 

時にもおススメですね。

 

ミラノ巻きはYouTube等の動画で見ると

 

すぐにマスターできますよ。

 

 

簡単なのにおしゃれ映え間違いなしです。

 

40代にも似合う巻き方なので、ぜひ

 

トライしてみて下さいね。

 

 

40代の賢いストールの選び方は?

 

 

40代になると選ぶ洋服は落ちついた色味

 

が多くなりますよね?

 

ですので、ストールは思い切って明るい

 

色にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 

浮かないか心配するかもしれませんが、

 

実際、明るい色のストールを羽織ると

 

 

指し色にもなり、グンと華やかな印象

 

に変わります。

 

 

 

プチプラのコーデでも、ストールだけカシミア等、

 

 

上質の素材のもを持つのもポイントです。

 

40代ならストール選びも拘りたいですね。

 

大人の女性なら、無地なら鮮やかな色、

 

柄物のストールにも挑戦したいですね。

 

 

 

 

 

 

ストールは何も冬場だけではありません。

 

夏場のストールも重宝します。

 

夏場なら、紫外線対策も冷房対策にも

 

お洒落にカバー出来て、

 

シンプルなトップスを着るときの

 

アクセントにもなります。

 

 

クローゼットにある洋服でどの色のストール

 

ならしっくりくるのかをじっくり考えてから

 

ぜひ大判のストールをワードロープに追加

 

してみて下さいね。