大人が着るボーダー 大人が似合うボーダーは?

 

 

 

私は昔から一貫して好きな模様があります。

 

それは、ボーダーです。

 

子供のころからボーダーが好き。

 

 

それぞれの年代にマッチしボーダーを絶えず着ています。

 

 

今でも、自然とチョイスする洋服は必ずボーダー

 

だったりします。

 

ボーダーといっても種類が豊富で飽きないんですよね。

 

ボーダーは線の太さや間隔、ラインの数で雰囲気が

 

ガラリと変わるのが魅力で楽しめます。

 

 

定番のボーダーシャツも大人の女性が似合う

 

ボーダーを選びたいですね。

 

ボーダーには拘りがある私。

 

今回の記事が参考になると嬉しいです。

 

 

 

大人が着る年相応なボーダーはズバリこれ!

 

 

 

大人が着るボーダー選びの基準とは?

 

40代の私がボーダーを選ぶ基準は、

 

ボーダーの間隔は太すぎず、細すぎないもの

 

を選んでいます。

 

配色は、定番のネイビーと白が良いですね。

 

爽やかな印象を与えてくれます。

 

 

そして、デコルテが見えるボートネックor

 

Vネックで大人らしさを演出できる組み合

 

わせだと思います。

 

ボーダーのカットソーがワードロープに

 

1枚あると着回しも効くし、万能アイテムとなって

 

くれますよ。

 

 

 

 

これまでに、それは色んなボーダーのカットソーを試して

 

みましたが、最後に落ち着いたのは、

 

着回しのしやすさから、形はベーシックな

 

ものが◎でした。

 

ボーダーのカットソー選びは、

 

シンプルイズベストだと私は思いますす。

 

 

大人が選ぶと良いボーダーとは!?

 

年齢を重ねるうちに何となく抵抗を

 

感じるボーダー。

 

ですが、ポイントを抑えると年齢

 

 

問わずに長く楽しめるのがボーダーの

 

魅力です。

 

 

どの年代の人が着てもそれぞれが様になる

 

 

 

のもボーダーの良い所ではないでしょうか?

 

 

 

 

特に、細いっピッチのボーダーカットソ

 

だときれいめに仕上げる事ができます。

 

 

色はブラックを選ぶと大人っぽく

 

かつキレイめにスタイルアップで

 

 

きますね。

 

 

 

 

定番ボーダーの着回しテクニック

 

 

 

所持率高めなボーダーのカットソー。

 

 

そのままだと、周りと被ってしまいがちな

 

 

ボーダーのファッション。

 

 

少しだけ周りと差がつくお洒落を楽しんで

 

 

みませんか?

 

 

 

白地に紺色のボーダーにベージュのパンツ。

 

 

そんなベーシックなスタイルに、足元は指し

 

色で赤のパンプスなどを選ぶとこなれ感が

 

でます。

 

あるいは、赤のカーディガンを肩掛けする

 

 

小ワザもおススメです。

 

 

鉄板の組み合わせのネイビーのボーダー

 

トップスにデニムパンツの組み合わせも、

 

デニムの色味を濃紺にしてみると大人の

 

女性らしいきれいめなカジュアルスタイル

 

に仕上がりますね。

 

 

 

定番のボーダートップスにはボトムスを

 

スカートにしてみたり、カラーを変えて

 

みるだけでも新鮮なボーダーファッション

 

が楽しめると思いますので、ぜひ、定番

 

になりがちなボーダーファッション、周り

 

と一歩差がつくお洒落を楽しんでみて下さ

 

いね。