お金をかけたくないけどお洒落したいに、こんなシンプルな考え方

 

お洒落が大好きな私。

 

 

あなたもですか?

 

 

 

だけど、お洒落をする為には、お金が

 

 

結構かかるんですよね?

 

 

思えば、今まで、被服費に結構な金額を投入

 

 

してきました。

 

でも、その投入してしまったお金を我慢し

 

 

ていれば、今頃まとまった金額の貯金が出来

 

ていたとは思うのですけど、なかなか

 

それを我慢するのって難しいんです

 

よね・・・。

 

 

意思が弱い、と言われればそれまで

 

なのですが、そんな私のようなタイプの

 

方は、極力お金をかけないで、だけど

 

お洒落も諦めないですむ選択をすれば

 

 

良いんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必勝!お金をかけないお洒落の作法とは!?

 

 

 

小物の配色に気を配ってみる

 

限られた予算内でお洒落を楽しむ

 

ために、気を付けておくと良いこと、

 

 

それは、

 

「小物の色を同色に統一させること。」

 

黒い靴を購入したならば、ベルトやバッグ

 

も同じ黒色を揃えるようにしておくと、コー

 

 

ディネート的にもスタイリッシュに見え、何

 

 

より必要最小限の小物ですみ、節約に

 

も繋がります。

 

 

 

因みに、使う色は3色までに抑えるよう

 

にするとバランスの良いコーディネート

 

に完成するからです。

 

 

やみくもに洋服を洗濯器で洗わない

 

 

そんなこと?と思われるかもしれませんが、

 

洋服を一度でも袖を通したら洗濯しないと

 

気が済まない!というあなた。

 

 

それだと、洋服が傷みやすくなり、色褪せたり、

 

早くくたびれる原因になります。

 

結果、また洋服を購入する頻度が上がるんです。

 

 

できるなら、セーターなどは洋服ブラシで丁寧

 

にブラッシングしてあげて、シャツについたシミ

 

等は、スポットでシミ抜き対策だけする程度で、

 

数回着用してから洋服を洗濯する、という習慣

 

に切り替えると、洗濯物も減り、洋服も長持ち

 

します。

 

汗をかく夏場や、下着だけはさすがに毎日洗濯

 

していますが、家族の洗濯物の量が各段に減り

 

ました。まだまだ抵抗ある方は多いと思いますが

 

洋服も長持ちしますし最良のメンテナンスの方法

 

だと思います。個人的には思います。

 

 

 

 

 

 

 

究極は多くのプチプラより自分が本当に欲しい洋服を

 

40代の管理人が40年生きてきた

 

今までの経験上の持論ですが、

 

取り敢えず、とか

 

何となく、等、妥協した気持ちで購入

 

した洋服にろくなものは無い!という事

 

です。

 

 

それなら買わない方がよほどマシですね。

 

 

結果、お金は残り、本当に欲しい洋服を

 

購入する時の足しにすれば良い。

 

別に、お金をかけないからプチプラだけ

 

買う、等決めつける理由なんて無いので

 

す。

 

そのたいして欲しくもない取り敢えず買い

 

を辞める事で、本当に気に入る洋服が手に

 

入る確率が上がるんだ、という思考に変え

 

る事ができたら、きっと本当にお金をかけ

 

ないお洒落が実現すると私は思います。

 

プチプラだから、とよく考えず、手あたり次第

 

に購入する癖があると、年間にすると立派な

 

コートが1〜2枚、それ以上買える位のお金

 

をかけているはずです。

 

一番欲しいと思える洋服に出会う為にも

 

簡単に妥協する癖はこの今から改めていきましょう♪