必見!おしゃれに見える配色とコツでセンスアップ!

自分のセンスで洋服を選ぶと、自然と

 

決まったパターンの無難な組み合わせ

 

になってしまいがちですよね?

 

 

かと言って、センス良くコーデするの

 

もなかなか難しいですし・・・。

 

 

 

であれば、選ぶアイテムは無難でシン

 

プルでも、組み合わせる 「配色」

 

意識してみるだけで、お洒落度が

 

グンと上がるんですよ。

 

 

洗練された大人のファッションであなた

 

も女度を上げちゃいましょう↑↑

 

 

 

 

配色一つでおしゃれに見える!おすすめの配色は!?

 

 

 

大人女子におすすめの配色は!?

 

私の好きな配色でもあるのですが、

 

特に春におすすめの配色は

 

ピンク×グレー

 

の配色です。

 

 

40代だとピンク色を取り入れるのに

 

抵抗を感じる方でも、グレーを合わ

 

せることで、ピンクのその甘さを

 

抑える働きがあるので、おすすめの

 

配色ですね。

 

同系色では

 

 

ラベンダー×グレー

 

 

こちらも取り入れやすい組み合わせで

 

大人女子らしい清楚な組み合わせです

 

よね。

 

 

 

 

取り入れやすい万人受けするカラーは!?

 

おしゃれに見える配色でも、選ぶのが

 

 

難しく感じる方に覚えておいて欲しい

 

万人受けするカラーは

 

「紺色」ネイビー

 

 

です。

 

紺色と言えば、デニムの色でもありますね。

 

デニムなら持ってないという人が無い位で

 

す。

 

ネイビーのデニムは、基本どんな色とも相

 

性が良いので、洋服選びでカラーに迷っ

 

た時は紺色を選ぶようにすると、他のア

 

イテムとも比較的合わせやすく、便利

 

です。

 

 

反対色を組み合わせもまた良いです。

 

ネイビー×オレンジ

 

 

 

一見、派手な印象ですが、オレンジをアクセント

 

に取り入れるようにすると、引き締まって素敵見

 

えするコーディネートが完成しますよ。

 

 

私は、オレンジのヒールをアクセントにしますが、

 

反対色では失敗はないです。

 

 

 

これで失敗無し!のカラーテクニック

 

 

 

洋服をコーディネートする際に重要なのが、

 

 

ベースカラー、アソートカラー、そして、

 

アクセントカラーとなります。

 

 

この3つの割合が大切になってきます。

 

 

逆に、この3つの割合さえ成功すれば、

 

失敗しないコーディネートに仕上がり

 

ますね。

 

ベースカラー :6

 

アソートカラー:3

 

アクセントカラー:1

 

この割合が黄金比です。

 

ベースカラーがメインの色となります。

 

 

失敗しな為には、上記のベースカラーと

 

アソートカラーをホワイトかブラックの

 

いずれかにして、アクセントカラーを旬

 

の色を加えると良いです。

 

 

配色を小難しく考えると分からなくなっ

 

ってしまいますが、垢抜けた印象を与える

 

人は、たいていカラーは3色、多くても

 

4色で収まっているはずです。

 

色の組み合わせを楽しむのはお洒落の

 

大醍醐でもあります。

 

あなたも自分流のお洒落をぜひ楽しんで

 

見て下さいね。