洋服の捨てどきが分からない?捨てられないあなたへ

 

あの洋服は高かったから捨てられない!

 

そんな洋服、あなたにも1枚や2枚、いや

 

それ以上はあるはずです(笑)

 

 

なんとなく捨てにくくて、ため込みがちな

 

洋服、小物たち、そんなモノたちの

 

「捨てどき」の目安が分かれば捨てやすく

 

なるのでは?と思い紹介させてもらいます。

 

捨て下手な女子には必見です!

 

 

5秒で解決!洋服の捨てどき全ガイド

 

 

 

履き物の捨てどきは!?

 

高かったし、捨てて後悔するのも嫌だし・・・。

 

 

そんな思いでいつまでたっても捨てれない

 

でいると、ものが溢れかえってしまいますね(汗)

 

 

私が実践している捨てるタイミングというもの

 

ですが、先ず靴です。

 

足に合わなくてただ痛いだけの靴は手放す

 

ようにしています。

 

パンプスならヒールを2回修理に出すと

 

買い替えのタイミングとしています。

 

登山用やスキー用等、用途別の靴は、

 

2年以上履かないとかびや雑菌の温床

 

になるので、2年で処分しています。

 

 

 

 

 

下着や靴下の捨てどきは!?

 

下着って、捨てるタイミングが迷いがち

 

ですよね?

 

私の場合は下着のタグってありますよね?

 

あのタグの文字が見えなくなったら捨てどき

 

のサインとしています。

 

クタクタの肌着は着ていても気分が下がるもの。

 

最低でも1年に1度は買い替えて、清潔な物を身

 

につけるようにしましょう。

 

新年に新しい下着は吉とされているので、お正月

 

に新しい下着に全て交換するのも方法としては良

 

いと思います。

 

靴下やタイツですが、これは意外と人に見られて

 

いるものです。

 

毛玉や、穴が開いてないか、常にチェックの目を

 

光らせて下さいね。

 

 

 

バッグ・アクセサリーの捨てどきは!?

 

先ずは、バッグですが、値段ではなくて、使用

 

頻度が重要と考えます。

 

ですので、通年使えるものは、3か月以上、

 

季節のものなら1年以上使用していなければ

 

捨てどきとしています。

 

雑誌の付録やエコバッグで溢れていませんか?

 

全部で2個もあれば十分です。大くは要りません。

 

 

次に、アクセサリーですが、小さくて場所を取らない

 

からこそ増えがちです。

 

今のご自身のスタイルに合わないものはもちろん、

 

片方無くしたピアス、変色したネックレス等、1か月

 

以上使ってなければ潔く処分しましょう。

 

お気に入りのアクせに関しては、捨てる前にぜひ

 

やってもらいたいのが、シルバーアクセならきれい

 

に復活させる方法があります。

 

それは、小鍋にアルミホイルを敷き、その上に変色

 

したシルバーアクセサリーと大さじ1杯の塩を入れて

 

お湯500?を注いで10分弱火で煮た後、布でよく拭き

 

あげてみて下さい。ピカピカに復活しますよ♪