好きな服が似合わない!?私ならこうします!

セール品で買った洋服を翌年に持ち越して着たり

 

してませんか?

 

そんな方に限って、その時は似合うと思って安いし、

 

買ってはみたものの、似合わないのよね?

 

と悩んでる方は多いと思います。

 

 

そんな経験ってないですか?

 

私も正直に申しますと、ありましたね(汗)

 

 

去年の夏の終わりに買ったバーゲン品。

 

80%OFFだし、買わなきゃ損!位に思って

 

飛びついたのですが、その年は着る機会がなく、

 

翌年のシーズン到来のタイミングでおろしてみた

 

ものの、若干流行遅れだったり、着心地も今一つ

 

 

だったり、そもそも、安い!って理由だけで洋服を買っ

 

てはいけないなって反省する事になるパターンが多い

 

なあーと思うんです。

 

そんな洋服に限って、似合わない!

 

哀しすぎますよね?(涙)

 

結論から言いますと、今すぐに着る必要性の薄い洋服

 

については、買わずに我慢してみる事も大事かなと思って

 

います。

 

 

いざ、翌年着用するとなっても、好みも若干変わっている

 

かもしれない。

 

 

その時はこの洋服が着たい気分であっただけの話で、

 

翌年、当てはまるかどうかだんて、その年になってみないと

 

分からないものなんですよね?

 

であれば。毎年変わる流行に捉われすぎないで、その時

 

の気分を大切にされると洋服選びも楽しいものとなるで

 

しょうし、似合う、似合わないで判断してしまわないで、

 

そのお洋服があなたにとってどれあけ気分を上げてくれる

 

洋服なのか?

 

そこに重点を置くと洋服選びも変わってくると思います。

 

せっかく毎日着る洋服、出来るなら気分の上がる洋服ばかり

 

でクローゼットを埋め尽くす方が楽しくないですか?

 

万が一、買った洋服が似合わないな、失敗したな、と思った

 

時は、その後も着る機会って殆ど無いか、少ないと思うんです。

 

そんな場合はいっそきれいな状態のうちにフリマなどで処分して

 

しまうのも良い方法だと思います。

 

気に入っていない洋服がクローゼットを占領していてもなかなか

 

気分は上がらないですしね。

 

或いは捨てられないアイテムは、他の新調したアイテムと合わして

 

みると、案外似合ってた!って事もあるので、捨てるのはちょっと

 

捨てがたいな。と思うアイテムがあるなら、自分の気持ちに正直に、

 

そのまま置いておく、というのも良い結果となる事が多いと思いま

 

す。

 

とにかくその洋服があると気分が上がって嬉しくなる!

 

という洋服を吟味しながら増やしていく方が多少高くても、大切に

 

着るでしょうし結果はあなたにとって似合う洋服となる事でしょう。

 

基本的には洋服選びは難しいと思っています。

 

 

洋服選びで大切なこと、それは、ご自身がどれだけ

 

好きなものをイメージ出来ているか。

 

これに尽きると思います。

 

失敗を繰り返しながら、少しづつご自身の好みの

 

洋服を選んで満足できる目を養えると楽しくなって

 

くるんじゃないかと思います(*'▽')