洋服にまつわるストレスや悩みから解消したい!

 

 

私は洋服が好きな40代の主婦です。

 

 

それでも、好きな洋服の事ではストレ

 

スに感じる事があります。

 

 

それは、つい、衝動買いをしてしまい、

 

それほど好きでもない洋服を買ってしまっ

 

た後、後悔してしまうのを繰り返してし

 

まうことです。

 

ついやってしないがちですよね?

 

 

なぜそれがストレスに感じるのか?

 

それは、買ってしまった事で無駄遣いをし

 

 

てしまったという事への罪悪感であったり、

 

 

洋服が増えすぎると、管理が大変になり、

 

 

収納スペースの確保も悩ましいからです。

 

 

そのくせ、衝動買いで洋服を購入してしまっている

 

 

結果、肝心な時に着ていく服がない・・・。

 

 

あるあるではないでしょうか?

 

 

今回は私がどうやって洋服のストレスを軽減させた

 

のかについてを紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つい洋服を無駄買いしてしまうストレスからの解決法

 

 

 

ネットショップでの物欲を抑える方法は?

 

 

私は洋服をネットショップで購入することが多いの

 

ですが、簡単に購入できるので、欲しいアイテムが

 

 

あると、ついポチっと押したい衝動に駆られてしまい

 

ませんか?

 

 

そんな時は、購入ボタンを押すまでに、お気に入りに追加

 

するようにして、しばらく考える時間を持つようにしています。

 

 

 

数日経過しても、その洋服が欲しい!という気持ちが変わ

 

らなければお買い物カートに入れますが、この数日の冷却

 

 

期間を持つおかげで大抵は、買わなくて済む洋服になって

 

 

います。裏を返すと、それほど欲しくなかった洋服、という事

 

になりますよね?

 

これは本当におススメな方法なので、ぜひ試してみて下さいね。

 

 

他にもネットショッピング自体が、無駄使いしがちです。

 

 

それに、本当のお気に入りの1枚をネットショッピングで手に入

 

 

れた人って案外少ない気もしています。

 

というのも、実際、手に触れて購入できないので、届いた物は、

 

ネットの画像で魅せられて購入したものとはイメージが何だか

 

違うな、と思うものの方が多いのではないでしょうか?

 

 

 

本当にお気に入りの1枚を見つけるためには、やはり、実店舗

 

 

で商品をきちんと確かめて、購入する方が失敗は少ないん

 

 

じゃないかと思います。

 

 

 

 

 

 

毎月の予算を決め手持ちの洋服をきちんと把握しておく

 

そして、私が実際試して効果的だったのは、毎月の被服費の

 

 

予算を決めるというものです。

 

1万なら、1万円。5千円なら、5千円、というように金額を

 

きっちりと決め、予算をオーバーしないようにルールを決めて

 

 

守る、という方法です。

 

買い物に出かける前も買い物リストなるものを作っておくのも

 

賢い方法だと思います。

 

どんなアウターやトップスを持っているかなど、クローゼットを確

 

かめてある程度把握しておくと、何を買い足すと良いか、合わ

 

せたいアイテム等、ぼんやりした状態から服を購入するより、

 

目的が明確になるので、無駄使い等のストレスからも軽減

 

されるはずです。

 

この手持ちの洋服を把握したおくことって、とても大事だと

 

思います。

 

 

 

 

 

レンタルファッションを利用するという方法

 

 

 

私は予算1万円と決めて、レンタルファッションサービス

 

も試してみました。

 

 

これ、かなり良かったです!

 

 

 

何が良かったかって、レンタルなので洋服が増えないんで

 

すね。

 

物持ちな私には、本当に画期的でしたね。

 

 

 

拘りの手持ちの洋服数点があれば、あとはレンタルファッ

 

 

ションサービスを上手に使うという方法は、ミニマム志向の

 

方にも超おススメですね。

 

 

気軽に流行物のアイテムのレンタルにチャレンジできるし、

 

 

また来シーズンもその時の流行を思い切り楽しめます。

 

 

洋服を買っても、気に入らない等の理由で着る機会

 

がないまま、処分する洋服って必ずありますよね?

 

凄くもったいないなあと思いませんか?

 

そのような傾向が多い方にこそ、レンタルファッションも

 

選択視に入れてみるのは良いかもしれません。

 

 

レンタル品と侮らないでください。タイミングが良ければ、

 

新品の洋服が届く時も結構あります。

 

新品に袖を通すのは、やはり気持ち良いものです。

 

今のレンタルファッションサービスは、新品同様、もしく

 

は新品のアイテムも多数取り扱っているので、お得

 

感も感じられるはずです。